ws003985

パワサカのイベキャラ強化の攻略のコーナー!

今回は「イベキャラの効率的な上限開放」について解説。

 

上限開放って?

最大レベルが上がる

上限開放をするとイベキャラの最大レベルが上がります。

開放1段階につき+2レベルで最大5段階の+10レベルアップします。

 

同名キャラを合成することで確率が大幅アップします。

同名キャラのレアリティに応じて確率が変動します。

上限開放の方法としては、同名キャラを合成するのが主なやり方になります。

 

上限開放確率表(%)

PSR SR PR R PN N
PSR 100 30 5 0.5 × ×
SR 100 100 30 × × ×
PR 100 100 100 × × ×
R 100 100 100 100 × ×
PN 100 100 100 100 100 ×
N 100 100 100 100 100 100

簡単に言うと、同一レアリティ以上なら100%上限開放できます。

 

上限開放のメリット

最大レベルが上がることにより、イベキャラボーナスが開放されます。

全レア度共通で3段階、5段階開放でボーナスがつきます

SR、PSRは1段階目にもボーナスがつきます。

これにより、本来のレアリティより1個上のレアリティの性能に近づきます(SRならPSRの性能に)

パワサカではより高いレアリティのイベキャラを上限開放してレベルを上げることがサクセスで強い選手を作る近道になっています。

 

効率的なイベキャラの上限開放方法

+5にしてから上限開放する

パワサカではガチャを引く機会が少なくポジション別にイベキャラを用意する必要があるため、RやPRでも主力で使うことになります。

それらをより強くするには上限開放する必要があります。

 

同一キャラで素材のレアリティが1段階低くても+5上限開放されていれば100%上限開放できます。

 

(例)

RにPN+5を合成すればR+1になります。

PRにR+5を合成すればPR+1になります。

SRにPR+5を合成すればSR+1になります。

PSRにSR+5を合成すればPSR+1になります。

 

パワサカではノーマルガチャでもPNがよく出るので、PN以上の同一キャラは上限開放用にとっておくことが望ましいです。

ただ、そうするとすぐにBOXがいっぱいになってしまうので評価の低いイベキャラは売却するか強化素材にした方がいいでしょう。

レアガチャで引いた不要キャラはプレゼントに置いておいて不用意に受け取らない方がBOXを圧迫しなくてすみます。